文学極道 blog

文学極道の発起人・スタッフによるブログ

ミドリさん文学極道代表に就任

2010-09-19 (日) 21:40 by 文学極道スタッフ

 お久しぶりですダーザインです。借金取りに追われて雲隠れしています。借金取りは「まわし」を締めた張り手のきつい女ヤクザであり、或いは、ちょんまげを結ったラッパボトムの自称・社会主義活動家(その実、公務員や正社員の利権の中で物事を考えている=使い捨ての道具として非正規雇用を用いる=ルンペンプロレタリアの敵、プチブル)です。

 2005年 実存大賞受賞、2006年 最優秀エンターテイメント賞受賞、最優秀レッサー賞フォータイムチャンピオンのミドリ(織田和彦)さんが文学極道代表発起人に就任しました。

 ダーザインは冒頭で述べたようにトロツキスト的な立場でしかものを考えられない老害なので、今後、一発起人に退きます。
 ミドリさんは清濁併せのむ人間力と、実存大賞を獲るほどの圧倒的に流麗な切れ味の筆力を併せ持つ者であり、新世紀詩文学メディア文学極道を更に発展させ、詩文学の新境地を開くにふさわしい人だと思われます。

 ダーザインは今後サポートに回ります。
 投降者、発起人、技術スタッフ各位、今後ともよろしくお願いいたします。

 文学極道にとって最もありがたい投稿者の姿勢は、
 ”傑作”を投降してくれることです。これからもよろしくお願いいたします。
 ダーザインも隠居して消えるわけではありません。あなた方投稿者の作品から、ダーザインは今まで多くの感銘を得てきました。ありがとう。そして、これからも俺をうならせてください。

 近々、ミドリさんの代表就任記念演説や俺のコラムが上がると思います。
 お待ちください。

Posted in お知らせ, 遺言 | Print | URL

このエントリを はてなブックマーク に追加このエントリを del.icio.us に追加このエントリを Livedoor Clip に追加このエントリを Yahoo!ブックマーク に追加このエントリを FC2ブックマーク に追加このエントリを Nifty Clip に追加このエントリを POOKMARK. Airlines に追加このエントリを Buzzurl(バザール) に追加このエントリを Choix に追加このエントリを newsing に追加