文学極道 blog

文学極道の発起人・スタッフによるブログ

一次審査結果発表! 第2回 21世紀新鋭詩文学グランド・チャンピオン決定戦

2010-10-08 (金) 00:11 by Bungoku.JP

「第2回 21世紀新鋭詩文学グランド・チャンピオン決定戦」
一次審査通過作品名および作者名発表

月刊 未詳24・文学極道 連携企画として開催中の「第2回 21世紀新鋭詩文学グランド・チャンピオン決定戦」において、一次審査を通過した作品のタイトルおよび作者名が発表されました。

一次審査通過作品は以下の通りです。

「桜、ひとりがたり」 安斎修羅
「今日の月にはカラザがついている」 広瀬鈴
「朝立ち」 はかいし
「三年峠」 はかいし
「自我」 he
「ひからせるひからせる」 he
「ものすごくぼくの中で共存し共鳴する祈り」 榊一威
「recitativo」 浅井康浩
「雪ちゃん」 黒崎立体
「カフェ ボリビアーノ」 木葉揺
「永遠に愛」 丸山雅史
「雨粒の中の魚」 咲谷みわ
「天球のねむり」 森谷育衣
「砂遊び」 ディア
「無縁塚の秋」 腰越広茂
「l'absolu rouge 201」 紺野智
「Fall」 ひろかわ文緒
「日常の中で非日常」 Nico U
「七曜表」 辻香理
「姉のいない夜に書かれた六行」 左藤
「猛暑日」 紺野智
「風の名前」 koe
「光の雨」 ただならぬおと
「紗織りの空のこと」 ただならぬおと
「夏の残像」 次松大支
「鱗翅類」 夏野雨
「飛翔」 サヨナラ
「ふぁんれたあ」 poetaka
「broken flower./brother./box」 村田麻衣子
「(.)>people」 村田麻衣子
「里帰り」 葉桜彰
「私の父は、馬を、今も」 ヒダリテ
「ワンダーランド」 柳明太
「錆」 葉桜彰
「rise,and set,」 柳明太
「きれい」 藤崎原子
「羽」 田中智章
「もう誰も知らない夜が更けていく」 思戸井遥
「シナガワ心中」 黒沢トシクニ
「プレタポルテ」 時渡友音
「ちがうみち」 ポエコ・ポコ
「ノット・アズ・センチメンタル・アズ・イット・ユゥズ・トゥービーなジャーニー」 ラムネ工場
「石原さとみちゃん」 水木ききゆ
「十一本指」 宇田川
「豹」 水木ききゆ
「わたしの悪夢」 吉田群青
「きつね村たぬき村」 加藤
「たのしいおしごと」 吉田群青
「人の糟」 谷竜一
「雲の樹氷」 野の花ほかけ
「みさき」 る

(敬称略、順不同)

当初の予定よりも一週間遅い決定・発表となりましたことをお詫びいたします。

なお、本企画の詳細、今後の審査と発表の予定については、企画概要・応募要項を記したこちらのページをご参照ください。
とくに一次審査を通過された方は、重要な注意事項等もありますので、本記事冒頭に掲げたリンク先の発表ページを必ずご覧になり、あわせていま一度ご確認ください。

前回同様、審査員による選評も後日(最終審査結果の発表後)掲載される予定となっております。
公開はもうしばらく先となりますが、そちらでは残念ながら一次審査を通過しなかった作品についても多く触れられることがあると思います。
どうぞご期待、ご注目ください。

Posted in イベント, お知らせ, 未詳×文極 | Print | URL

このエントリを はてなブックマーク に追加このエントリを del.icio.us に追加このエントリを Livedoor Clip に追加このエントリを Yahoo!ブックマーク に追加このエントリを FC2ブックマーク に追加このエントリを Nifty Clip に追加このエントリを POOKMARK. Airlines に追加このエントリを Buzzurl(バザール) に追加このエントリを Choix に追加このエントリを newsing に追加